yoko's photo☆blogのんびりと写真でつづるフォト日記

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
風のガーデン 07:49

「風のガーデン」  2008年秋に放送された倉本聡脚本富良野シリーズ 3作目
平原綾香の「ノクターン」 を聴きながら・・・・ドラマのシーンを思い出しながら
死を目の前にした主人公(中井貴一)が絶縁状態になっている富良野の実家に戻る姿を通して
死への恐れと生きたいという思い、父と子、子供との家族愛復活、そして友情を描いたドラマ・・・
父(緒方拳)さんの最期の作品。舞台はこの美しい花々があふれるガーデン。



見えるのは グラスハウス   中には あの古いピアノがありました。
美瑛や富良野とはまた違った・・・・優しいガーデンがそこにはありました。
ガブリエルのお店というのもあって・・・ドラマを見てる人なら 必ず・・・反応しますね^^










| photo | comments(8) | trackbacks(0) | posted by yoko
十勝千年の森 07:34

 

十勝千年の森へ行きました。サイトはこちら→☆
森、そして アート 自然にあふれたところでした。森林浴とは このことかな・・。

暑い日だったけど 森の中を歩くと涼しく感じました。
空を見上げて もう一枚・・・

| photo | comments(8) | trackbacks(0) | posted by yoko
十勝  丘陵地の牧草ロール 07:49



十勝には たくさんの牧場があります。見渡す限りの牧場地。北海道ならではの風景
牧草ロールの壮大な景色が続きます。 冬の準備でしょう。短い夏はもうすぐ終わり 厳しい冬が訪れます。

乗馬トレッキングに挑戦しました。
なれた馬だったけど おなかを蹴っても進んでくれず 最初はかなり怖かった(笑)
森の中、川の中 一時間の馬とのトレッキングは最高でした。
インストラクターは ジョージ。日本人でしたが カーボーイみたいにかっこいい人でした^^

| photo | comments(16) | trackbacks(0) | posted by yoko
北の国から 17:36



今年春。。富良野に行く事を決めたわたしに 「北の国から」 を見たほうが楽しいよ・・・
そう言われて見始めたドラマ
1981年に放映された24話。それからスペシャルドラマ版が続き
なんと22年間の歴史のあるドラマです。DVD24枚!制覇しました。凝り性なもので(笑)

これは 五郎が「’95 秘密」から「2002 遺言」まで住み続けた石の家
捨てられている石を集めて作ったという石の家、左のお風呂のシーンは印象的なエピソードあり
家の横のウッドテラスでは 五郎が正吉から蛍との結婚の話をするところ・・・正吉好きだな〜^^



ここはドラマの原点。連続ドラマの第一話で東京から 富良野にやってきた一家が住んだ廃墟。
都会育ちの純は 電気も水道もないこの廃墟を見て五郎にいう言葉が印象的でした。
その言葉が 貼られていました。。



ほんとこんな家に住むって 純同様!無謀ってわたしも思った(笑)
でも五郎はこの家にやがて 沢から水をひき 風力発電をやって裸電球をつけた。
富良野の大自然が舞台。
一気に見たので 10歳のかわいくて 生意気な純が 30歳になってしまったわけで・・・
時に 純や蛍の子供の立場から そして 時に 五郎の親の立場で描かれる家族愛。
親の気持ち 成長していく子供の気持ち どちらをも感じる事が出来ました。

家は ドラマで見たよりもずっと狭くて 薄暗い。
五郎の机の上には ドラマと同じように 小さな頃の純と蛍の笑った写真と
離婚してやがて死んでしまう妻の写真が飾られていた。あのときのまま・・・・・

| photo | comments(0) | trackbacks(0) | posted by yoko
富良野、美瑛の花畑 08:05

 

一面の花畑・・・・ここは
美瑛の四季彩の丘 広いのでカートに乗って花畑の中を移動 見渡す限りの美しい!



この木って ハートに見えない??って興奮して撮ってみました^^



ここは かんのファーム  
「きんこんかんの」というショップには ラベンダーのポフリやリース オリジナルグッズがいっぱい
ラベンダーのポブリの入った小さなクッション?「絶対に熟睡して眠れるラベンダー」を購入
毎日 ほのかなラベンダーの香りに包まれ眠ってます。熟睡してるのかは・・・??だな(笑)



富良野で一番有名なファーム富田
大きなラベンダー畑は 咲いてなくて・・・・すっかり枯れてました(涙)見ごろって7月みたい



| photo | comments(12) | - | posted by yoko
優しい時間 in 富良野 18:06



この森を抜けるとあの「優しい時間」 の舞台となった森の時計があるのです。。。



妻の交通事故をキッカケに富良野に移り住み、珈琲店「森の時計」を開いた涌井勇吉(寺尾聡)
その事故を起こした息子、拓郎(二宮和也)との親子の関係を描くドラマ。(2005 フジテレビ)
そのドラマの舞台となった森の時計に訪れました。



夕暮れ近い頃 ここの前に立ってドキドキでドアを開けると
そこにはドラマの主題歌 平原綾香「明日」  優しく流れてました・・
大きな窓からは 森の景色が見えます。ドラマのシーンがよみがえります。
カウンターで マスター勇吉、寺尾さんが客の前にミルと スプーンに入った豆をだして
「ご自分で 豆を挽かれますか?」とたずねます。。



寺尾さんとは似てないけど(失礼^^) 同じような年齢の渋いマスターが
手際よく ドラマとまったく同じように 丁寧に珈琲を入れていきます。
わたしは ミルをゆっくりとまわし 香ばしい香りに包まれ 豆を挽く。感激でした。
そして窓辺に たくさんのミルと一緒にあったのは 皆空窯で作られた
拓郎が 父の誕生日にそっと贈ったあのマグカップ。美味しい珈琲。。至福のとき

近くの森の中のニングルテラス 小さなショップがたくさんあります。素敵な空間




| photo | comments(4) | - | posted by yoko
気がつけば・・・ 09:43



気がつけば7月
ひまわりの花を見るようになった    好きなんですよね!大輪のひまわり



4月に行った北海道は まだまだ雪景色でした。
釧路湿原は 雪の大雪原
富良野と美瑛は 花もなく草原
もう一度行ってみたいと思いました。。。



8月に もう一度 夏の北海道に行く事に決めました。
その時は ???ここがロケ地?だった富良野が舞台の
倉本聰の富良野シリーズ「風のガーデン」「優しい時間」見ました。
美しい美瑛と富良野 花々が咲くブリティッシュガーデン、風のガーデン
ゆっくり時間が流れるであろう喫茶店 森の時計
そして 緑におおわれた壮大な釧路湿原

北海道では 写真をたくさん撮ってみたいです。
それまで この写真ブログは 1ヶ月間お休みします。

| photo | - | - | posted by yoko
雨に似合う・・・ 07:53

梅雨になりました。
この時期になると 紫陽花を撮りたくなります・・・雨にあうと思いませんか?
でもなぜか、花はマクロで撮りたくなります。(他のレンズも持っていったのに)
レンズは CANON MACRO EF 100mm 1:2.8
花にそっと近づけるからでしょうか?その表情を見つめてみたくなるからでしょうか?

青い紫陽花とピンクの紫陽花 どっちが好きですか?



紫陽花の花は 別名 七変化
うっとうしい長雨をすいこむように さわやかな白色から 少しずつ色が浮かび
そして やがて鮮やかな色へ・・・


| photo | comments(16) | - | posted by yoko
薔薇のかおり 16:37
RSKバラ園にて   バラの香りに包まれて癒されて・・・










| photo | comments(18) | - | posted by yoko
美瑛 早春から そして盛夏の風景 18:09
美瑛のパノラマロードをドライブ。見晴らしのよい景色が続きます。早春は こんな感じですが・・・



5年前の夏 8月に美瑛に訪れた時の写真です。美瑛の夏の風景はすばらしい。





何気にずっと前から 後姿カップルフォト撮ってるんですね〜〜(笑)



| photo | comments(18) | - | posted by yoko
<< | 2/20 | >>